九州・熊本の気候風土にあった家づくり、外張り断熱工法(外断熱工法)の住まい / MIURA - 三浦建設

すまいづくりのチェックポイント

サッシ

  MIURAの家 一般的仕様
ポイント1 外壁の温度が伝わる熱矯部分が無い 外壁の温度が柱梁とし室内に放熱される
ポイント2 気密がある為外気が室内に殆ど入ってこない 気密が少ない為外気が室内に入ってくる
ポイント3 壁内の結露が全く無い 壁内に結露が生じる
ポイント4 構造体の環境は室内の環境と同じである 構造体の結露部にカビが発生する可能性がある
ポイント5 室内の冷暖房効率が良い 室内の冷暖房効率があまり良くない
ポイント6
通常でもCO2削減に大きく貢献している
CO2削減は暑さ寒さを我慢して行う
※外断熱工法は「MIURAの外張り断熱の家とは」に詳しい説明がございます。