九州・熊本の気候風土にあった家づくり、外張り断熱工法(外断熱工法)の住まい / MIURA - 三浦建設

すまいづくりのチェックポイント

屋根

  MIURAの家 一般的仕様
ポイント1 通気工法(結露防止と暑さ対策です) 通気工法ではない(結露の心配、小屋裏裏が暑い)
ポイント2 野地坂にヒノキ材を使用(厚さ12mm) 一般的に杉材かコンパネ、針葉樹合板
ポイント3 ゴムの層を持つモラサン2号 アスファルトルーティング22kg
ポイント4 通水用瓦桟使用 通常の瓦桟
ポイント5 瓦の下に断熱材発泡ウレタン40mm 瓦の下には断熱材なし
ポイント6 飛来物で瓦が割れても漏水しない 飛来物で瓦が割れたら漏水の可能性大
ポイント7 気密の処理あり 気密の処理なし